ネパールde浦島太郎
10年半の日本生活を終え、帰国した(元)留学生の記録。
プロフィール

dipsky

Author:dipsky
10年半の日本生活を終え、
ネパールに戻って参りました
シャキャ・ディプです。
専門は教育社会学ですが、ここでは
日々のネパールでの奮闘を記録しています。

Email: dipskyjp@gmail.com

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

アクセス数

ご訪問ありがとうございます。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

散髪
先日散髪に行ってきたのだが、
ブログ記事にするために何枚か写真をとって、
停電等の関係でしばらく放置となっていた。

さて、日本人の知り合いを何回かネパールに案内しているのだが、
結構ネパールで散髪を望む方が多い。
何回かぼったくられたりする方もいるのだが、
基本的に理髪師協会が定めた額があるので
店内に飾っている表を参考にすれば良し。
(もちろん、ネパール数字を覚える必要はある!)
規定では、正規料金以上の請求は
理髪師協会から罰金(1500ルピーから2000ルピー)
の対象となっている。
日本でもこのような規定を聞いたことなかったので、
先進的なのかなぁ!?
sanpatu1.jpg


ちなみに、現在の散髪料金は50ルピー。
シャンプーは別料金(家で洗うのが一般的なので値段は覚えていない)。
マッサージは50ルピーと書いてあったが、
マッサージでお金を払ったことがない。
それに、個人的に結構痛いと感じるので、
だいたいは断ることにしている。

結構安いと思うので、(ちょっと不衛生にも思えるが)
ネパールに来られる際は試されてはいかが!?
sanpatu.jpg

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。